2009年05月21日

マスヒス?

押忍!!

久しぶりなので、最初から気合入れてみました。

みなさんこんにちは。
すうじあむの尾花です。


マスヒス?
なにそれ?


何のことかわからない人は、すうじあむのトップページ52分間眺めてください。


気づきました?

「みんなで作ろう、数学史」プロジェクトの新機能です。

「マスヒス」 = 「マス・ヒストリー」 = 「Math history」

つまり数学史の略称だったのですねぇ〜。

ま、今は試験公開なので「マスヒス」という名前は変更されるかもしれないらしいですけど。

どんどん自分の知ってる数学の歴史上の出来事を書き込んでください。


僕はあれですね〜。
世界史で習った「インドでの0の発見」が強く印象に残ってます。

0って何も無い状態なのに、その「何も無い」ということを表す文字を作ったってのは
やっぱりすごいことなんですね。


例えば0という数字がなかったら、僕たちは未だに漢数字を使っていたのかもしれません。

では問題です。

三千五十二 足す 六百四 わ?

・・・。

・・・・・・・おっと。

うっかり現実逃避して机の引き出しに入っている、古い写真の整理を始めてしまいました。


全くもってナンセンスな問題ですね。
こうやって書き換えましょう。


 3052
+ 604
------
 3656


あっという間に解けました。

皆さん、インド人に感謝しましょうね。


でも実際は当時、0の概念って世界中の至る所で使われ始めていて、

0という文字で最初に表したのがインド人だってことだそうです。

だからインド人でなくとも、そのうち誰かが発見してたなんて言われます。


でも、せっかくだから感謝しておきましょう。

感謝の気持ちはたくさん持ったほうが味わい深い人生を送れるのです。

それを我が道場の道場訓の一つとします。


押忍!!


posted by すうじあむ運営者 at 16:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

フライング予告 第2弾!!

すうじあむの尾花です。

今日は二日続けて、すうじあむの予告です!

いやぁ〜すごいですねぇ。
立て続けに新しい試みが出てきますねぇ〜。
すうじあむ開発陣はいつも水面下で頑張っていますよ。


え〜、唐突ですが皆さん。


数学にも歴史があるのは知ってますか?



数学って突然ポンッと生まれて完成したわけじゃないんですよ。

長い長い歴史の中で色んな発見があり、そして今も発展し続けている学問なのです。

皆さんが今、普通に中学生や高校生の数学の知識を持ったまま、3000年前に

タイムスリップしたら、たちまち数学の天才児扱いを受けるでしょう。

まだ解決されていない問題をたくさん解いて、あっというまに有名人ですよ。

それくらい、数学は長い年月をかけて大きく発展してきました。


そんな数学の歴史が・・・・・


パッと一画面で全部見られたら・・・・


そして、自分の知っている数学史をちょちょいっと書き加えられたら・・・・



嬉しいよね?



今はこれ以上は言えません!!!!ふらふら

でも、こちらの企画は本当に近日中に公開されます!!
もうホント、来週とかそんなレベルです!!


お楽しみに・・・・!







あっ・・・・・・





押忍!!
posted by すうじあむ運営者 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

新企画のフライング予告

みなさん、こんにちは。
すうじあむの尾花です。

せっかくブログ名をすうじあむ道場にしたのに、前回はぜんぜん道場らしくない
雰囲気で終わってしまいました。

今度から最後に

押忍!!

を入れていきます。


飽きたら止めますけどw



さて、今日は新企画のフライング発表!!


企業秘密である企画内容を、僕の個人的に主観にもとづいてちょっぴり教えちゃいます。


みなさん、「大学への数学」って知ってますか?


高校生、受験生の方で知らない人がいたらぜひチェックしてください。
すうじあむにはこの「大学への数学」で執筆している某先生もいらっしゃいます。


で、この「大学への数学」に絡んだある企画が今まさに進行中です。


楽しみにしていてください!
特にマニアには必見の情報ですよ、奥さん!!(奥さん関係ねー!!)


おそらく5月中には分かるのではないでしょうか。
毎日、今か今かと楽しみにすうじあむにアクセスしましょう。



ではでは皆さん、また会いましょう。



押忍!!
posted by すうじあむ運営者 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

すうじあむを裏から応援するブログ。その名も「すうじあむ道場」開設

みなさん、こんにちは。

知る人ぞ知る数学サイト『すうじあむ』の企画・運営に携わっている尾花です。

はい、ここで

『すうじあむ』なんて知らないよ。


と思ったあなた。
今すぐに出直してきなさいちっ(怒った顔)

嘘です。
ぜひ、一度訪問してくてくださいね m(_ _)m

すうじあむ

すうじあむは数学を勉強する人、数学が好きな人、むしろ嫌いな人、誰でもが数学について考えることができ、知ることができるサイトです。
数学に関して知りたいことは何でもここにある、というサイトを目指しています。

今は特に大学入試に関しての質問なんかが活発に行われてますね。
有名な予備校講師の名前もちらほらと見られますので、直接そんな人が教えてくれたりするかもしれませんよ。


では今日は、なぜすうじあむという名前がついたのか、最後にそれをこっそり教えちゃいましょう。


すうじあむの「すう」はもちろん「数」。
数学や数字、数というものを表しています。

では「じあむ」は何でしょう?

「字編む」?

いえいえ。


これは実は『ミュージアム』から来ています。
ミュージアム、つまり博物館です。

数学のことがたくさん展示された博物館。
そこで色々な展示物を見ながら、あれこれと会話したり遊んだりできる場所。
そんな場所になることを願って『すうじあむ』と名づけました。


まだまだオープンしたてで、これから次々と色々なことができるようになります。
出遅れないように、ぜひユーザ登録して隅々まで見てくださいね。

ではでは手(パー)
posted by すうじあむ運営者 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。